『国際インテリジェンス最新事情』

国内外でのインテリジェンスに関する最新情報、分析をお届けします。 スパイ、謀略、国際政治、ビジネス情報戦、情報史、など盛り沢山の内容となっております。

◆まぐまぐメルマガ『国際インテリジェンス機密ファイル』ご紹介。 ご登録はこちらです→ http://www.mag2.com/m/0000258752.html 世界のインテリジェンスに関する公開・非公開情報をお伝えします これを読めば貴方も一流のスパイになれるかもしれません。 スパイ、秘密工作、国際政治、暗号、国際ビジネス、歴史、外交、 軍事、危機管理、政治に関する第一級の情報になっています。

August 2019

◆トリビー『リスト・ビジネスの教科書』を読み解く





◆トリビー『リスト・ビジネスの教科書』を読み解く



※要旨


・程よい市場規模の大きさを見極めよ。


・市場規模を見極めるには、
3つの無料の情報源を活用すればいい。

→グーグル
→ウィキペディア
→ヤフー知恵袋


・初めは、小さく。
ハーバード大学の学生だけを相手にスタートし、
市場基盤を広げていったフェイスブックを思い出せ。


・コンテンツこそ「花」である。
専門家パネルを構築せよ。


・コンテンツ帝国を築け。


・記事作成のプロセスを簡単にできる方法が、
山のようにある。
次の3つのツールを活用すれば、
無理なく記事作成をできる。

1.グーグル・アラート。
2.口述筆記。
3.コンテンツの保存。


・本を読んでいて面白いと思う個所を見つけたら、
コピーをとり、マーカーで印をつける。
書くときは、こういった書類の束に目を通しながら書く。


・読み終えた資料は捨てずに、
使用済み資料のフォルダに入れる。
その資料が後で必要になったり、
古いコンテンツをリサイクル、つまり今起こっている出来事を
反映させて書き直ししたりできるからだ。


・ニューヨークからLCCのジェットブルー航空で
帰路についていたときのことだ。
機内放送のテレビで、
健康維持のために女性が毎日やるべき10の事柄について、
オズ博士が話していた。


→私はメモを取り出し、すべてを書き留めると、
ブリーフケースに入れていたフォルダにしまった。
基本的に、それは、オズ博士のコンテンツである。


→だが、私がワーキングマムズオンリーに書いた時には、
実際に試しているとか、
これからやろうと思っているとか、
こう思うといった感想など個人的な考えを書き加えた。


・このように、コンテンツは、
どんなものからでも生み出せるのだ。
だから、資料を保存する。
どこでもいいからしまっておく。
コンテンツ・バンクに預けておくのだ。


・多くのコンテンツを生み出すコツは、
物事を違った角度から見ることだ。
私たちは日々、興味深い情報、役立つ情報を目にしており、
それらは広める価値がある。


※コメント
あらためて、コンテンツの大切さを知った。
より多く生産して、
そこから質を高めたい。





★メアリエレン・トリビー『リスト・ビジネスの教科書』
の詳細、購入はこちら。↓
(価格、2,980円)


http://directlink.jp/tracking/af/253378/XrdQWKwm/





★『臆病者のための科学的起業法』の詳細、購入はこちら↓
(著者:マイケル・マスターソン)

価格:2,750円


http://directlink.jp/tracking/af/253378/Jus9N66V/






◆まぐまぐメルマガ『国際インテリジェンス機密ファイル』ご案内。
ご登録はこちら。



http://www.mag2.com/m/0000258752.html


世界のインテリジェンスに関する公開・非公開情報をお伝えします。

◆ポート『フリーエージェント起業術』を読み解く




◆ポート『フリーエージェント起業術』を読み解く



※要旨


・「芸術とは無から何かを生み出し、そしてそれを売ることだ」
(フランク・ザッパ)


・成功しているほとんどの人々は、
得意な何かをして収入を得ている。


・知っていることを共有しよう。


・ほとんどの疑問の答えが本の中に
あるとわかったのである。
さらに良いことに、何を誰から学ぶかを選択できるようになる。
そうした情報を武器にして、
私は情報を他者と共有するという、
素晴らしい立場にいる。


・本を読むことは、知識を増やす間違いなく
最高かつ最も効率の良い方法である。
自分が提供するサービスに関連するトピックについての
本を読めば、潜在顧客または接する相手と
会話を始めやすくなる。


・どこに行っても、誰かと知り合い、
人に会い、人とつながりを持つ。


・「気の利いた即興スピーチをするためには、
私の場合準備にたいてい3週間以上かかる」
(マーク・トウェイン)



・「これは終わりではない。
終わりの始まりですらない。
しかし、あるいは、始まりの終わりかもしれない」
(チャーチル)



・言葉は言うまでもなく、
人類が用いる最も効き目のある薬である。


・記事の執筆は、
評価を築くための重要な方法である。



※コメント
ピンポイントで起業とビジネスの
アドバイスがちりばめられている。
まるで詩人のように、
さまざまな言葉が湧き出てくるものだ。





★『日本人の知らなかったフリーエージェント起業術』の詳細、購入はこちら↓
(著者:マイケル・ポート)
販売価格:3,700円


http://directlink.jp/tracking/af/253378/Du1Heq3S/





★メアリエレン・トリビー『リスト・ビジネスの教科書』
の詳細、購入はこちら。↓
(価格、2,980円)


http://directlink.jp/tracking/af/253378/XrdQWKwm/






◆まぐまぐメルマガ『国際インテリジェンス機密ファイル』ご案内。
ご登録はこちら。



http://www.mag2.com/m/0000258752.html


世界のインテリジェンスに関する公開・非公開情報をお伝えします。

◆マスターソン『臆病者のための科学的起業法』を読み解く





◆マスターソン『臆病者のための科学的起業法』を読み解く



※要旨


・起業の成功は、
資金が底をつくまでにビジネスの仕組みを学べるか
どうかにかかっている。
ビジネスに精通せよ。


・ビジネス全般に精通する方法は以下の通り。


1.ビジネス関連書籍や出版物を読み漁る。

2.読書に加え、セミナーや会議に出席して
学ぶ機会を増やす。
直接会って話せるチャンスは貴重だ。

3.実用的な通信講座を受講する。
関連性のある在宅コースを見つけたら、
迷わず時間とお金を投資しよう。


・業界見本市は、人材の見本市である。


・人に好感を持たれる12の方法は以下の通り。


1.人は好意を抱いた人間と仕事をしたがる。
よって、人に好まれるような言動を心がけよう。


2.人は、約束を守る人間に好感を持つ。
約束したらその通りに実行しよう。


3.人は心から相手のためを思う人間を信頼する。


・成功の秘訣とは、目的に忠実であることだ。
(英国の政治家、ディズレーリ)


・コミュニケーションの達人になる3つの秘訣。

1.話し言葉に限らず、書き言葉でも、
多くを語らないほうが多くを伝えることができる。

2.人の話に耳を傾ける。

3.相手の不安や関心ごとに注意を向ける。


・『人を動かす』の著者デール・カーネギーは言った。
「人間は、他人のことに関心を持たない。
ひたすら自分のことに関心を持っているのだ。
朝も、昼も、晩も」


・「誰よりも上手くならなくてもいい。
ただし、自分の限界を超えることだ」
(プロゴルファー、ケン・ベントゥーリ)


・連帯感やユーモアを上手に組み合わせれば、
顧客や社員、同僚とすぐ打ち解けることができる。
バーナードのユーモアは、
身構えずに楽しく取引しようという含みを持つ。


・つまり、
「取引はしたいけど、もっと気楽にやりましょう」
というメッセージを発しているのだ。


・バーナードの行動で私が気づいた点は以下の通り。

1.笑顔で挨拶する。
2.商談に移る前に、必ず雑談を交わす。
3.商談が成立しようがしまいが、
気にしていないように振る舞う。

4.値引きしない。
5.強引に売り込まない。
6.嘘をつかない。


・本物のユーモアは、機知に富み、知的で、
人生の不条理さや悲哀を理解しているからこそ
生まれるものである。



※コメント
さまざまなビジネスの本質が書かれている。
繰り返し読んでいきたい。





★『臆病者のための科学的起業法』の詳細、購入はこちら↓
(著者:マイケル・マスターソン)

価格:2,750円


http://directlink.jp/tracking/af/253378/Jus9N66V/






★『日本人の知らなかったフリーエージェント起業術』の詳細、購入はこちら↓
(著者:マイケル・ポート)
販売価格:3,700円


http://directlink.jp/tracking/af/253378/Du1Heq3S/






◆まぐまぐメルマガ『国際インテリジェンス機密ファイル』ご案内。
ご登録はこちら。



http://www.mag2.com/m/0000258752.html


世界のインテリジェンスに関する公開・非公開情報をお伝えします。


◆癒しセラピー『月の女神』、武藤悦子メソッド。



◆癒しセラピー『月の女神』、武藤悦子メソッド。


https://icckame.com/lp/30741/949152/




自分を癒やしながら他人を癒やす
「カラールネーションセラピー」で

生まれた時の「月の満ち欠け」から、
本当の自分を知り

まだ気がついていない
強みや才能を引き出す方法を
期間限定で公開します。


★武藤悦子、略歴。

日本におけるオーラソーマの第一人者として、様々なセミナーを開催。よしもとばなな、高岡早紀、西山茉希、スザンヌ、などの著名人を含めこれまでのセッションやセミナーの受講者数はで50,000人を超える。





◆川上光正、最高の瞑想メソッド。

◆川上光正、最高の瞑想メソッド。


https://realisasp.com/lp/30719/949487/


★ポイント


世界最先端を行くGoogle・Apple・インテル、大手デパートチェーンTarget、大手食品メーカーGeneral Millsなど、世界のトップ企業がこぞって「瞑想」を研修プログラムに取り入れています。


スティーブ・ジョブズ氏は生前、業務時間内に30分間の瞑想をすることを推奨していましたし、Apple社に瞑想ルームがあることもよく知られています。瞑想によって創造力が開発されたことは、彼らの数々のイノベーションが実証しています。


インテル社は世界の10万人の従業員に対し、2ヶ月以上にわたる瞑想トレーニングをベースとしたプログラムを展開し、仕事のパフォーマンス向上に大きな成果を上げています。


ペンタゴン(アメリカ国防総省)でも、緊急事態や極限状態での困難に立ち向かえる強い意志力と精神力を養うため、そしてPTSD(心的外傷後ストレス障害)の緩和などのために瞑想が本格的に導入されています。


◆SNSヒーロー戦略プラン、ご紹介。



◆SNSヒーロー戦略プラン、ご紹介。


https://icckame.com/lp/30543/949152/




★特典リスト


・SNS戦略、「あなたの未来地図」
ファンを増やす道しるべ。


・ストーリーブランディング構築法


・かんたん画像収集&編集術。
おしゃれ写真を準備する裏技。


・ゼロからはじめる、
インスタ引き寄せマニュアル。


・パーソナルブランディングのレイアウト集。


・ライン&ジームのセールスマニュアル。






◆北野幸伯氏『中国の対日本戦略の全貌』webセミナー。




◆北野幸伯氏『中国の対日本戦略の全貌』webセミナー。



https://in.prideandhistory.jp/KIPG_webinar_opt_SK_MAG



★ポイント


・2度あった尖閣強奪の危機”「われわれは軍事衝突も辞さない!」

→攻撃ボタンに手をかけた中国が、毎回寸前で手を止めたワケとは?



・「尖閣国有化と反日暴動」

→民主党政権が生んだ国難…中国が決意した「弾を使わない戦争」の始まり

・「日本には沖縄の領有権もない」

→中国の対日戦略を暴露したロシアの報道。
一切報じない日本メディア



・「中国の戦略を無力化する方法」


→歴史が証明済み
日本の政治家・リーダー必須の視点


◆寺田昌嗣『フォーカス・リーディング』、ご紹介。

◆寺田昌嗣『フォーカス・リーディング』、ご紹介。


送料、550円のみ。

http://directlink.jp/tracking/af/253378/R15XXNwN/


→余命5年、病室で3000冊の本を読んだ孫正義


→実際に、世の中でお金持ちと言われる一流の経営者は大量に本を読む事で有名です。


→例えば、楽天の三木谷社長は1年間で500冊以上の本を読むと言われています。


→そしてソフトバンク創業者の孫正義は余命5年を宣告されたにも関わらず病室で3000冊の本を読み切りました。


→その結果、2014年には総資産約2兆488億円で日本富豪ランキング1位になりました。


◆『北朝鮮・禁断のシナリオ』、落合レポート。

◆『北朝鮮・禁断のシナリオ』、落合レポート。

https://icckame.com/lp/30190/949152/


金額、980円。
(単発のレポート)

★ポイント


・数十年前から決められていた朝鮮半島をめぐる禁断のシナリオ


・戦争を戦争足らしめるために絶対に民に教えてはならない取り決め


・南洋の旧ポルトガル領に隠された韓国の秘密


・朴槿恵スキャンダルの真相と真の黒幕の正体


・韓国とは歴史的にどのような地域だったのか


・誰も知らない二つのKCIAの正体


QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ