国際的な会議や会食の際、いろいろな儀礼がある。
どこの国に行っても大切なものは、相手に対する思いやりである。
だが、国際間で大まかな儀礼を知っておくことは国際ビジネスマンにとって損ではない。

元外務省儀典官室の寺西千代子氏の『国際ビジネスのためのプロコトール』は勉強になる。


■寺西千代子『国際ビジネスのためのプロコトール』要旨


・恥をかかないためでなく、恥をかかせないために、思いやりが一番大切。

・レディ・ファーストはいまも健在である。

・細かいことを気にしすぎるのも考えもの。

・10人中、8人がよいと思う意見、それが儀礼の判断基準。

・融通性をもって規則を運用すること。

・郷に入れては郷に従う。

・相互主義で、招かれたら、招き返す。

・経験豊かな人の意見を大切にする。

・大物はチョロチョロしないこと。

・外交官も国際ビジネスマンも心得は同じ。



・パーティーでの客としての作法・6箇条

1.出欠の返事は速やかに。

2.ホスト、主賓への挨拶をお忘れなく。

3.はめを外さず飲み過ぎない。

4.レディ尊重のジェスチャーを心掛けること。

5.一人の人を独占しないこと。

6.日本人同士固まらないこと。




※分析メモ

国際的な集まりに出席するとき、この本を一冊携えておけば怖いモノ無いだろう。
国際会議で発言しない日本人の方々は多いが、もっと国際儀礼を学び、日本の発信力を高めたい。
パーティでの振る舞い方は難しい。
そういうものは、場数を踏んで、慣れていきたい。
皆様も良いGWをお過ごしください。





■小冊子『国際インテリジェンス入門』のPDF版が販売開始となりました。。


★忙しい国際情報マンの方々に緊急のご案内です。


※情報マンに必要なインテリジェンスの基礎を学べる教材をご提供します。


教材の正式名は

『国際インテリジェンス入門』
副題:一流のスパイを目指すために
※インテリジェンス本・20冊を読み解く※

です。


PC版お申込みフォーム
http://intelligence.zz.tc/order携帯版お申込フォーム
http://intelligence.zz.tc/orderm

※PDF版と小冊子版(郵送)のどちらかをご用意しております。



・送料込みで、3,500円(税込)でご提供いたします。


★教材の特徴

・情報の持つ業の深さ、その非情さを知ることができる

・20冊のインテリジェンス本のポイントを数時間で把握することができる。

・国際情報の初心者でも上級レベルの情報センスを知ることができる

・インテリジェンスの基本である情報収集、分析、発信の手法を分かりやすく理解できる。



小冊子の外観写真はこのような形です↓
http://ameblo.jp/spy/entry-10495566659.html

解説もパワーアップしております。



■小冊子『国際インテリジェンス入門』・詳細


※目次・内容

第1章:佐藤優 『野蛮人のテーブルマナー』
第2章:太田文雄『情報と国家戦略』
第3章:原田武夫『「日本叩き」を封殺せよ』
第4章:佐藤優・コウヨンチョル共著 『国家情報戦略』
第5章:中田安彦 『世界を動かす人脈』
第6章:小谷賢『日本軍のインテリジェンス』
第7章:佐藤優・鈴木琢磨『情報力〜情報戦を勝ち抜く知の技法〜』
第8章:谷光太郎『情報敗戦〜太平洋戦史に見る組織と情報戦略』
第9章:外岡秀俊『情報のさばき方〜新聞記者の実践ヒント〜』
第10章:大森義夫『国家と情報』
第11章:原田武夫『世界と日本経済の潮目』
第12章:北野幸伯『隷属国家日本の岐路』
第13章:トム・ピーターズ『ブランド人になれ』
第14章:佐藤優『野蛮人のテーブルマナー〜諜報的生活の技術〜』
第15章:原田武夫『超一流の交渉術』
第16章:岡崎久彦『教養のすすめ』
第17章:榊原英資『為替がわかれば世界がわかる』
第18章:榊久雄「対ロシア諜報戦」
第19章:副島隆彦・佐藤優『暴走する国家・恐慌化する世界』
第20章:竹内明『秘匿捜査〜警視庁公安部スパイハンターの344日〜』

コラム
(1)陸軍中野学校のインテリジェンス能力
(2)スパイ・ゾルゲの手法
(3)瀬島龍三の情報力
(4)長谷川慶太郎流・スクープを取るコツ
(5)『諜報・技術〜ラインハルト・ゲーレン回顧録〜』を読み解く


※キャンペーン価格

3,500円(税込・送料込み)


※お支払い方法(前払い)

銀行振込
(申込み後、メールにてお振込先をお知らせいたします)


※主な対象者

スパイ、政府秘密情報機関、警察関係者、防衛関係者、外交官、海外駐在員、
国際記者、海外特派員、商社マン、国際ビジネスマン


※ページ数

A4サイズ・62ページ

■お申込はこちらから↓


PC版お申込みフォーム
http://intelligence.zz.tc/order


以上。